VIVE Flow(HTC NIPPON株式会社)の口コミや評判

公開日:2022/09/01  最終更新日:2022/09/06

VIVE Flow(HTC NIPPON株式会社)の画像

VIVE Flow(HTC NIPPON株式会社)
住所:東京都中央区日本橋馬喰町1-9-1 THE CORNER日本橋east5階
TEL:‎0800-000-0117/03-6450-1415
営業時間:月曜日〜金曜日10:00〜19:00

昨今さまざまなシーンで注目されているVRヘッドセット。導入すれば趣味の世界の広がりなども、感じられるかもしれません。しかし一口にVRヘッドセットといってもその種類は多様のため、選択には迷いが生まれることでしょう。今回は参考にもなるようVIVE Flow(HTC NIPPON株式会社)の特徴をお伝えします。

軽量でコンパクトなVIVE Flow

VIVE Flowは、HTC NIPPON株式会社が提供をしています。価格は5万9,990円(税込)で、軽量でコンパクトな設計になっている点が魅力です。

VIVE Flowは、モバイルバッテリーなどといった外部電源を利用する仕様になっています。また、パンケーキレンズデザインを採用していることによって、本体の重さは何と189gとなっているので、重さを気にすることなく使用できます。この重さなら、ケーブルと合わせても負担を感じずに済みそうですね。

小型で通常の眼鏡のように折りたたむことも可能になっているので、「好きな場所に持ち運んで使いたい!」という希望をお持ちの方にも、適しているといえるでしょう。持ち運びにぴったりの専用携帯用ケースも販売されているので、そろえておけば安心して一緒にお出かけができますね。

VIVE Flowは野角も最大で100°と広くなっているうえ、解像度も合計で3.2Kあるため、美しい映像を楽しむことにも期待ができます。マイクにはノイズキャンセラー機能とエコーキャンセラー機能がついているので、コミュニケーションを図る際にも不快感を覚えずに済むのではないでしょうか。

頭のサイズや形に関係なく安定した使い心地

VIVE Flowの特徴としては、安定した使い心地も挙げられます。装着は通常の眼鏡と同様なので簡単に行えて、わずらわしさがありません。独自設計のヒンジによってフィットするので、頭のサイズや形に左右されることもないのはうれしいポイントにもなることでしょう。

レンズは、視度の調整をすることが可能になっています。片目ごとにダイヤルがついているので、基本的には眼鏡をかけずに視聴することも可能にしているのです。適切な焦点で映像が見られるので、集中もできることでしょう。没入感を味わいたい方にもおすすめではないでしょうか。

フェイスクッションとテンプルパッドについては交換もできるようになっているので、衛生面についても心配が少なくて済みます。また、強制冷却システムが搭載されている点も見逃せません。グラスの中にこもる熱はしっかりと排出してもらえるので、体験中に気になってしまうということもないでしょう。

ブルーライトフィルターがあるというのも、魅力的な要素と感じられる方が多いかもしれません。これにより就寝前でもゆったりとVRの世界を楽しめるなど、さまざまな使用方法が考えられるのではないでしょうか。

無料でダウンロードできるタイトルが100種類以上

VIVE Flowのさらなる魅力としては、無料でダウンロードできるタイトルが豊富に用意されていることも挙げられるでしょう。その数は100種類以上といわれているので、自分の心を満たす体験にも期待ができるのではないでしょうか。

当然、シンプルなゲームなどもあるうえ、メタバースを体験することも可能です。映像など非対応のコンテンツであっても、大きなスクリーンで楽しめます。

リラックスできるマインドフルネスなコンテンツも多いので、心を落ち着かせたいときにも利用が叶いますよ。無料タイトルの確認はホームからライブラリを選択し、未インストールを見るだけなので簡単です。タイトルを選択するだけでダウンロード、インストールができますよ。

アプリ連動でスマホをコントローラーにできる

VIVE Flowは、スマートフォンをペアリングできます。VIVEアプリを使用することによって、スマホをコントローラーにすることが可能になるのです。これにより、直感的な操作をしたい方でも、満足のいく体験ができることでしょう。スマホの通知管理もできるため体験中に大切な通知を見逃してしまうということもないうえ、最新のリリース情報についても受けとれます。

対応している機種については公式ホームページから確認できるので、検討する際は事前にチェックを済ませておくようにするとよいでしょう。対応機種は一覧の表示があるのに加えて、検索もできるようになっているので便利です。

もちろん、VIVE Flowはセットアップも簡単に行えます。まずは、スマホを使ってVIVEアプリにサインインをします。対応しているスマホをVIVE Flowとペアリングさせたら、Wi-Fiに接続するだけで、すぐにVR体験をすることが可能です。

あらゆる面においてわずらわしいと感じることなく利用ができるVIVE Flowは、たくさんの人の検討候補となることが予想されますね。

まとめ

VRヘッドセットの検討をしている方に向けてVIVE Flowの特徴をご紹介しました。VIVE Flowは「外出先でもVRの世界を体験できたらうれしい!」「使い心地に期待できるものを選びたい!」という方に、ぴったりだということが分かったのではないでしょうか。みなさんもぜひ、VRヘッドセットの比較を行う際にはVIVE Flowを候補に加えてみてください。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

VRG-XEHR01BK(エレコム株式会社) 住所:〒541-8765 大阪市中央区伏見町4丁目1番1号 明治安田生命大阪御堂筋ビル9F さまざまな商品の中からひとつを選択するときには、後悔
続きを読む
VRG-X02RBK(エレコム株式会社) 住所:〒541-8765 大阪市中央区伏見町4丁目1番1号 明治安田生命大阪御堂筋ビル9F VRヘッドセットを検討している方の中には、エレコム株式会
続きを読む
VRG-M02RBK(エレコム株式会社) 住所:〒541-8765 大阪市中央区伏見町4丁目1番1号 明治安田生命大阪御堂筋ビル9F 近年、VRヘッドセットはさまざまなシーンで利用されていま
続きを読む